comwin」で検索した結果

91件中 21〜40件を表示

ベクターでの一致

Kill Command 1.00

Windows用プロセスkillコマンド
単なる単純なWindows用プロセスkillコマンドソフトです。...

Content DragWindow 1.0.1

command+shiftキーでウインドウの好きな部分をつかんでドラッグを可能にする
「Content DragWindow」はわざわざタイトルバーや細い枠までポインタを移動しなくても+shiftキーを押しながらウインドウの好きな部分をつかんでドラッグを可能にする機能拡張です。...

Command Archiver for Win32 1.2

Win32 OS用の汎用アーカイバー
 Windows95 NT3.51 4.0用の汎用圧縮、解凍ツールです。 これは、圧縮、展開ソフトの仕様を統一しているライブラリがあると聞いたので、とりあえずなんでも、圧縮、解凍できて非常に手軽な物がほしいと思ったので、作成しました。 UN*32.DLL系のライブラリには、必ず、引数にオプションを渡す関数がある...

Aero for Command Prompt 1.0.0.0

Windows Vista/7のコマンドプロンプトをAeroグラス化
WindowsVista/7のコマンド プロンプトにAeroグラス効果を施します。このプログラムを実行するには、.NET Framework 4以上がインストールされたWindows Vista/7が必要です。Aero機能を有効にしてください。...

WinCommander 1.0

クリップボードを通していろいろな操作ができるようになるもの
このソフトは、クリップボードを通してファイルコピー・削除など、いろいろなことができるようになります。ぜひ、ダウンロードしてヘルプをご覧ください!...

comono HandyMemo for Windows Mobile 1.50 評価:5.0/5.0 (投票:1件)

W-ZERO3・EM・ONE等VGA以上搭載機種用手書きメモソフト
W-ZERO3・EM・ONE等VGA(640×480)以上のディスプレイ搭載機用の手書きメモソフト。作成したメモは自動保存されるので、ファイル名を意識する必要がなく、左右のカーソルキーで作成したメモを簡単に読み返す事ができます。また、消しゴム機能・ペンの色の変更機能もあり、紙のメモ帳を使う感覚で手軽にメモを取る...

Windows File Compare Viewpoint 1.003.1

Windows File Compareの表示形式拡張用
このプログラムを使用する事により、従来では横長の相違個所を見つけたらそこをエディターで開いて一々自分で全体像を確認しなくては相違個所が分からなかった所を、そのまま横にスクロールする事で確認する事ができるようになります。 このプログラムでは、ユーザーインターフェースにストロークモードと呼ぶシンボルコマンド入力(画...

JInvoker x64 2.0.0.2

JavaアプリからCOM,Win64API関数,DLLライブラリがコールできるブリッジDLL(x64対応版)
 API関数・メソッドの引数、構造体、共用体、コールバック関数・イベントの引数を、 共通の型マッピングで定義します。 C/C++によるコーディングは必要ありません。 注釈(アノテーション)で属性を指定します。 64bitOS対応版です。...

http-plus-win 1.0

ドメインだけを抜き出し、”http://www.abc.com”や”http://abc.com”の形に一括で置換するソフト
abc.com Pending Delete 5/6/2010 9:00:00 AMdef.net Pending Delete 5/6/2010 9:00:00 AMghi.org Pending Delete 5/6/2010 9:00:00 AMのような中古ドメインなどのリストからドメインだけを抜き出し、...

DBcWin 0.90

OutputDebugString APIの出力をComWin
DBcWin は Windows に標準で用意されているデバッグ用の API OutputDebugString の出力をComWin に出力するための常駐プログラムです。SDK に同詰されている DBWin の ComWin 版と考えて下さい。秀丸のマクロのデバッグ時に OutputDebugStringを使...

ACT 1.00

ActivateCommand for ComWin 指定されたタイトルのウィンドウをアクティブ化
機能は「act」は引き数で指定された文字列をタイトルとするウィンドウをアクティブ化します。ただし、既に起動(常駐)されているものしかアクティブ化しません。私は「ComWin」をシェルとして、またアプリケーションのラウンチャーとして使っています。ファイルのコピーからディレクトリ一覧の参照まで、ほとんど「ComWi...

ARGLAUNCHER FOR COMWIN 1.00

ComWin上で動作するプログラムランチャー
 前寺氏作の「ComWin」上で動作するプログラムランチャーです。マクロ指定により任意の引き数を起動アプリに渡すことができます。バッチファイルなどで使用すると便利でしょう(^_^)...

TA-Compress 1.01

DOS版 COMPRESS のWindows版
マイクロソフトの Compress.exe 互換のファイル圧縮行うツールです。Compress.exe で /r オプションの圧縮を行います。解凍には Expand.exe か TA-Expand その他を使用してください。...

XTR for ComWin32 1.50e

テキスト整形・加工・印刷といった、様々なテキスト処理ツール
XTR とはテキストの整形、印刷、加工等を行う汎用テキストツールです。さまざまな会議室で話題になる非常に定評のあるツールです。 DOS版が有名ですが、最近 Windows NT に移植されたのに伴い、作者の好意により ComWin32 にも移植することになりました。--- 注意事項 --- XTR 1.50...

ISH UNIX for ComWin/ComWin32 Rel.A

ロングファイルネーム対応ish
WindowsNT/95版ということで、ただWin32に対応させただけではおもしろくありませんから、ロングファイルネームに対応させました。小笠原博之氏のaishと同じく、可能であればタイトル行からファイル名を取得し、それによって復元を行ないます。本ishで変換されたものならば、スペースが含まれるファイル名でも確...

MORE command for ComWin32 2.3

DOSコマンドMOREのCOMWIN
DOSコマンドのMOREのComWin32版ですがUNIXコマンドのmore、 pgとほぼ同等の機能を持っています。 ComWin32の標準入力に対応しています。 DOS版のMOREに加え以下の機能をもっています。 ・1ページの表示行数を変更可能 ・表示の後戻り ・行番号付加 ・行ジャンプ ・文字列検索(FWの...

ComWCrt 0.1

ComWinを使ったDelphi用WinCrtもどき
本Unitは、処理系付属のWinCrtと同様Readln/Writelnなどの標準入出力手続きを使ったプログラムをWindows上で動かすためのものである。ただし、入出力に自前のWindowではなくComWinのWindowを使用する所が大きく異なる。通常は単にプログラムのUses節に本Unitを追加し、あたか...

GNU patch 2.1 Rel.A

ComWin版 GNU patch
 GNU patch Ver.2.1をComWinに移植しました。広瀬雄二氏のDOS版パッチを元にし、入出力関係をComWinにしたものです。DOS版による細かい仕様はDOS版のドキュメントを参考にしてください。 ComWin2.30からサポートされた標準エラー入力・出力に対応しましたので、ComWin側のフィ...

EL_WinCom 1.02a

開発支援ライブラリ 通信ポート関数
EL_Library は、比較的よく使用されると思われる関数をパッケージ化したライブラリです。ソフトウェア開発において、プログラミング時間の短縮、テスト項目の削減などによって開発期間の短縮と開発技術者の負担を少しでも軽くすることに重点を置いて作成しました。本ライブラリ【EL_WinCom】には「COMポート関数...

Leapスクリプト 1.04

.NET/COM/Win32APIも使える強力なスクリプト実行環境
C/C++と文法が近いシンプルな独自の言語によるスクリプト実行環境です。Ver.1.00からはスクリプト内で.NET Frameworkクラスライブラリ、COMサーバー、Win32 API、Cランタイムなどの外部ライブラリが使用可能になり、スクリプトでできることが飛躍的に増えました。ユーザー作成のDLLからAP...


もっと絞り込む

1 2 3 4 5

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック