造影」で検索した結果

1件中 1〜1件を表示

ベクターでの一致

後頭下穿刺の刺入深度 0.1

髄液採取や脊髄造影法の際、後頭下穿刺(外後頭隆起の下を行います
髄液採取や脊髄造影法の際、腰椎間や尾椎部の穿刺が不可能な場合に後頭下穿刺(外後頭隆起の下5〜10mm)を行います。その時のルンパール針の刺入深度を求めます。看護数式:頸部周径(cm)×1/10+1cm.........(単位:cm)これは成人の場合の看護数式です。これまで看護数式の難しい式や、易しい式を数多く追...


1

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック