getlasterror」で検索した結果

5件中 1〜5件を表示

ベクターでの一致

VisualBasic用文字列取得関数群(1)(7種)

VisualBasic用文字列取得関数群(1)(7種) 指定文字列で挟まれた文字列を置換える関数など便利な関数7種類

Attention, s'il vous plait! 1.0

GetLastErrorのエラーコードを、FormatMessageを使って対応するエラーメッセージに変換
GetLastErrorでエラー情報を取得してみても訳の分からぬ数値で「……」と思ったことはありませんか? そんな訳の分からぬ数値を、FormatMessageを使ってエラーメッセージに変換、それを表示します。 いちいちWebで確認しなくて済むので楽になるかもしれません。動作確認はWindows XPでしかして...

ErrorViewer 1.01 評価:5.0/5.0 (投票:1件)

GetLastError関数で取得できるエラー番号を入力するとエラー内容を表示
「ErrorViewer」は、Win32APIのGetLastError関数で取得したエラー番号を入力することにより、そのエラー番号の内容をすばやく表示することのできるソフトです。Windowsアプリケーションの開発者にとっては、そこそこ重宝するツールではないかと思います。...

GetLastError Viewer 0.001

WIN32APIのエラーコードを入力するとエラーメッセージに変換して表示
WIN32APIのエラーはGetLastErrorで取得可能ですが数字形式ですのでそのままでは意味不明です。 そんな時このツールを使えば数値を判りやすいエラーメッセージに変換してくれます。...

Win32 エラーメッセージビューア 2.0

GetLastError Win32 API関数の戻り値、MCI系関数の戻り値から、日本語エラーメッセージを調べるツール
 WindowsのAPIでは、エラーが発生したときの戻り値がほとんどの場合0、あるいは非0としか定められておらず、詳細なエラーの理由を示すものではありません。詳細なエラー情報は、GetLastError Win32 API関数で得られるようになっています。しかしながら、その関数の戻り値は、あくまでも数値でしかあ...

OSエラーアナライザー 1.00

Win32関数が失敗したとき、GetLastErrorで得られるエラーコードに対応するエラー文字列を取得
Win32 API を使ってプログラミングをした時、関数が失敗した場合のエラーコードの取り扱いに困った経験がありませんか? GetLastErrorを使用すればエラーコードはわかりますが、単なる番号ですのでこれだけでは原因が分かりません。このDLLは エラーコードを文字列に変換して出力します。 簡単な使用例: ...

VAZIAL SAGA - Sound Track - 〜刻を流れる覇風〜

VAZIAL SAGA - Sound Track - 〜刻を流れる覇風〜 <無料体験版あり> ヴァジアルサーガの曲を、全曲無料で聴けます!(購入後、特典画像&レアヴォイスをGETできます)

Multi Port Terminal 2

Multi Port Terminal 2 シリアル、パラレル、TCP/IP、USB用のターミナルソフト「Multi Port Terminal」の機能拡張版

VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)〜裏技ツール〜

VAZIAL SAGA(ヴァジアルサーガ)〜裏技ツール〜 ヴァジアルサーガの裏技ツールです(本編購入者は無料で遊べます!)

StudioGIWサウンドトラック〜居酒屋迷宮〜

StudioGIWサウンドトラック〜居酒屋迷宮〜 <無料体験版あり> ゲームBGM11曲とZombieVitalイメージソングを無料で聴けます!


1

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック