hta」で検索した結果

67件中 1〜20件を表示

ベクターでの一致

UTF8 Quoted Printable.VBS 1.02

UTF-8のQuoted PrintableをデコードするVBScript/HTA
メールがUTF-8のQuoted Printableで送られて来ました。 仕方なくそれをデコードするVBScriptを作りました。 UTF-8のQuoted Printableをデコードするフィルタです。...

RestoreAllWindows.HTA 1.00

すべてのウィンドウを元のサイズに戻すHTA
Shell.Applicationを使えば、すべてのウィンドウを最小化したり、表示されてるウィンドウを並べて表示することはできますが、すべてのウィンドウを元のサイズに戻す機能がありません。...

HTAテンプレート作成くん 5.0

HTAタグの生成支援とHTAに共通して使う機能を追加する
HTAの雛形を作成します。HTAタグの生成支援と(私の経験上)HTAに共通して使う機能を選択して追加します。以下のことができます。・HTAの各種オプションを指定してHTAのソースコード文字列を作成します・HTAのソースコードをファイル出力します・出力するHTAファイルの文字コードの指定ができます・jQueryの...

Clipboard.HTA 1.08

ドロップされたファイルのフルパス名や中身のテキストをクリップボードに送るHTA
起動すると右上隅にHTAウィンドウを開きます。 複数のファイルを選択してドロップすると、シフトキーに応じて、フルパス名、引用符で囲んだフルパス名、短い名前のフルパス名、の各リスト、ファイルの中身のテキストをクリップボードに送ります。 HTAウィンドウをクリックすると、クリップボードの中身のテキストを表示します。...

htaCommandLineArgs.HTA 1.03

HTAでコマンドラインの引数を分離するVBScript/JScript関数
HTAでコマンドラインの引数を分離するのは、なかなか面倒です。 バッチファイルの流儀とWSHの流儀の2通りあります。...

vsLaunch 20050622

Windowsのランチャー機能の總合管理HTA@VBScript
Windowsに搭載されたランチャー樣の機能を總合的に管理します. ・スタートメニュー化にショートカットファイル作成 ・Pathを通すのでファイル名を指定して実行で実行可能 ・ツールバーとして追加すればボタン型ランチャーにもなる...

CommandPrompt.HTA 1.00

HTAウィンドウのテキストボックスからコマンドプロンプトの標準入出力を行うHTA
HTAウィンドウの標準入力用テキストボックスから、コマンドプロンプトの標準入力(コマンドなど)を入力し、標準出力用テキストボックス、標準エラー用テキストボックスに、コマンドプロンプトの標準出力、標準エラーを表示します。 スクリプトでコマンドプロンプトを駆動、操作するパラダイムです。...

Note it.HTA 1.00

付箋紙のHTAとVBS
HTAとVBSで付箋紙を作ってみました。...

AutoRefresh.VBS 1.00

IEやExplorerの表示を自動的(10秒ごと)に「最新の情報に更新」するVBScript/HTA
IEやExplorerの「お気に入り」から起動すると、そのIEやExplorerの表示を自動的(10秒ごと)に「最新の情報に更新」します。...

Password.HTA 1.02

バッチやスクリプトから使えるパスワードプロンプトのVBScript/HTA/CMD
入力を伏字にするパスワードプロンプトを出します。 バッチやスクリプトから使えます。...

EZnet_send 1.0.0

送信先を自動取得し簡単にnet sendでメッセージを送信するHTA
Windowsのワークグループ上でのメッセージをやり取りできる DOSコマンド「net send」をいちいち手で打つことなく使うためのHTAです。 また、自動でワークグループ内のマシン名を取得するので簡単にメッセージを送れます。 改行を含むことも可能です。...

GetWindowPositionSize.HTA 1.00

HTAやHTMLで、moveTo/resizeToに対応する、ウィンドウの位置やサイズを取得する関数
IEを外部から操作するときは、ie.Left/Top/Width/Heightで、ウィンドウの位置やサイズを変更、参照することができます。 HTAやHTMLでは、内部のスクリプトから、window.moveTo/resizeToで、ウィンドウの位置やサイズを変更することはできますが、位置やサイズを直接に取得する...

AdodbStream.HTA 1.00

HTAファイルでADODB.StreamのLoadFromFile()/SaveToFile()が使えない障害の回避方法
ADODB.Streamは、HTMLファイルでは使えなくなっていますが、HTAファイルでは使えます。 しかし、マイコンピュータゾーンのセキュリティレベルで、 「ドメイン間のデータ ソースのアクセス」を「有効にする」にしてないと、HTAファイルでも、セキュリティ設定の制御を受けないはずなのに、ADODB.Stre...

csvView.HTA 1.01

TDCを使って汎用にCSVファイルをテーブル表示するHTA
HTAでTDCを使用して、CSVファイルをテーブル表示します。 これにより、カラムの昇順/降順でソートしたり、指定条件で絞り込みができます。...

SelectedItemsToClip.HTA 1.00

エクスプローラで選択したファイルのパス名のリストをクリップボードに送るHTA
「お気に入り」や「リンク」に登録して、エクスプローラから実行すると、そのエクスプローラで選択したファイルのパス名のリストをクリップボードに送りします。 引数で渡さないので、引数の長さ制限に引っ掛かりません。 なので、大量のファイルのパス名リストをクリップボードに送ることが出来ます。...

TClip.HTA 1.01

定型文をクリップボードに送るHTA
デスクトップの右上に常駐し、選択リストから選択した定型文をクリップボードに送ります。 それだけです。 定型文の追加変更は編集ボタンでHTAをnotepad.exeで開いて行います。...

source2string.HTA 1.00

ソースとVBScript/JScript各文字列定数、テキストとHTMLを相互変換するHTA
VBScript/JScriptのソーステキスト、コマンドライン、ファイルパス名などを各言語の文字列定数としてソースに埋め込みたいとき、テキストをHTMLソースに埋め込みたいとき、に使います。...

TaskKill.HTA 1.02

プロセス情報を一覧表示し、その中からプロセスを強制終了するHTA
Unixのkill、WindowsのKILL.EXE、taskkill.exeやタスクマネジャに相当する機能です。ただし、タスクマネジャの表示項目には、プロセスを起動したコマンドラインがありません。 なので、タスクマネジャでは、同じアプリの複数プロセスが区別できません。 TaskList.HTA(プロセス情報を...

FastView.HTA 1.06

右手のトリービューの選択の移動で左手のファイル内容表示を切り替えるHTA
右手に任意のフォルダを基点に「お気に入りの整理」などでも使われるトリービューを表示。左手にファイル内容をイメージまたはテキスト表示。 トリービューの選択の移動で、内容表示を切り替えます。 フォルダ内の大量のファイルを素早く内容確認できます。 その上で、削除/移動などのファイル操作が右クリックで可能です。...

PopUp.HTA 1.00

IEやHTAで使えないWScript.ShellのPopUp()の待機秒数指定を代替する
WScript.ShellのPopUp()の待機秒数指定は、IEやHTAで使えません。 そこで、htmlfileのwindow.setTimeout()で、代替します。...


もっと絞り込む

1 2 3 4

ベクターパスポートとは?


ソフトを探す
ソフトライブラリ
PCショップ
Windows 7
Windows 8
Windows 10

ゲームで遊ぶ
ハイクオリティゲーム選ぶなら VectorGame

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック