er」で検索した結果

124件中 101〜120件を表示

ベクターでの一致

建設奉行2000新ERP API 総勘定科目(サンプル版) 1.7

OBC建設奉行2000新ERP SQLServere7.0 のカスタマイズ作業で工数削減が可能
■弊社製品「建設奉行2000新ERP API 総勘定科目」のVisual Basic6.0プロジェクト内での利用サンプルです。 ■「建設奉行2000新ERP API 総勘定科目」はOBC建設奉行2000新ERPデータベースアクセス用APIです。 ■APIを利用することにより建設奉行システムのデータベースに対して...

MS-C ERR

MS-C V5 の日本語エラーメッセージファイル
【編集者注】MS-C V5 のエラーメッセージファイルを置き換える事により、エラーメッセージそのものを日本語かする。...

Div&Err 1.11

「無効命令例外」による暴走を出来るだけ抑止
本FSWは98のDOS上で意外とよく発生する「無効命令例外」による暴走を出来るだけ抑止すること(HSB.EXE(Masao氏作)との併用でリブートできるようにすること:リセットボタンを押さなくて良い)を目的としています。また、未定義な割り込み発生によるInt Trap Haltによる停止も防ぐことができるように...

Errand Rocket 1.52

邪魔にならない高性能ボタン型ランチャー
・画面端に隠れ作業の邪魔にならない ・最大で200個までファイルとフォルダを登録可能 ・簡単ボタン編集、移動 ・ドラッグ&ドロップ登録対応 ・ファイルが存在しない場合、登録ファイルを自動で削除 ・特殊フォルダのオープン、WINDOWSの終了、再起動、ごみ箱を空にする、ファイルの検索ダイアログ表示 ・ホットキーで...

BSetDate 0.02

現在の日付をERRORLEVELで返す
コマンドプロンプト上で動作する、現在の日付を ERRORLEVEL 環境変数に設定するプログラムです。バッチファイルから利用することで世代バックアップ等に使えます。...

TMINFJUG 1.03

今現在が設定した条件に適合するか結果をERRORLEVELで返す
(1)現在の時間 (2)日付 (3)曜日 (4)前回実行してから指定時間経過したか? (以前から1日以上経過したか?) の条件を組み合わせ、現在が条件に適合するかを判定し、結果をerrorlevelで返す機能を持っています。 組み合わせ方としては、グループ単位で、 (1)論理積(AND,かつ) (2)論理和(O...

Fixed 16colors error-diffusion jpeg loader s5dv

誤差拡散による固定16色JPEGローダ
 このプログラムは JPEG画像ファイルを16色固定パレット誤差拡散で 表示するプログラムです。 Jpeg16ed.x の誤差拡散版にあたります。 ディザ版に比べ誤差拡散の方が解像度の低下が少なくなります。 BGに使う画像を作るんだったら jpeg16ed.x よりもこちらがオススメです。 このプログラムを実行...

Attention, s'il vous plait! 1.0

GetLastErrorのエラーコードを、FormatMessageを使って対応するエラーメッセージに変換
GetLastErrorでエラー情報を取得してみても訳の分からぬ数値で「……」と思ったことはありませんか? そんな訳の分からぬ数値を、FormatMessageを使ってエラーメッセージに変換、それを表示します。 いちいちWebで確認しなくて済むので楽になるかもしれません。動作確認はWindows XPでしかして...

エラーレベルメニュー 1.01

ERRORLEVELに選択結果を返すメニュー
・このプログラムは、バッチ上でメニュー選択をさせるものです。 いわゆるDOS/VマシンのDOS上で動作します。...

WinVchk 0.51

動作中の Windows のバージョンを調べて結果を文字出力とERRORLEVELで通知する
実行すると現在のWindowsのバージョンを調べて、結果を標準出力とERRORLEVELで通知します。ただそれだけのプログラムです。 ・ServicePack などの情報チェック機能を追加しました...

ErrorViewer 1.01 評価:5.0/5.0 (投票:1件)

GetLastError関数で取得できるエラー番号を入力するとエラー内容を表示
ErrorViewer」は、Win32APIのGetLastError関数で取得したエラー番号を入力することにより、そのエラー番号の内容をすばやく表示することのできるソフトです。Windowsアプリケーションの開発者にとっては、そこそこ重宝するツールではないかと思います。...

WinErrorMessage.WSF 1.02

8007xxxx/8004xxxxのエラーメッセージを取り出すVBScript
例えば、"WScript.Shell"のRun()のエラーでは、On Error Resume Nextでリカバっても、Err.Descriptionが取り出せません。 元々、設定されていないからです。 これらのコードはWinError.Hに書いてあるらしいのですが。。。 なので、Err.Numberに対応する...

GetLastError Viewer 0.001

WIN32APIのエラーコードを入力するとエラーメッセージに変換して表示
WIN32APIのエラーはGetLastErrorで取得可能ですが数字形式ですのでそのままでは意味不明です。 そんな時このツールを使えば数値を判りやすいエラーメッセージに変換してくれます。...

おとうさま、2つのファイルをくらべるよ 0.9.1.1

2つのファイルを、サイズ/作成日時/更新日時/アクセス日時 の何れかで比較し、結果を ERRORLEVEL に設定
2つのファイルを - ファイルサイズ - 作成日時 - 更新日時 - アクセス日時の何れかで比較し、結果を ERRORLEVEL に設定する CUI なソフトウェアです。 時間情報を扱える程度の能力。バッチファイル中に呼び出して IF "%ERRORLEVEL%" == "-1" とかで分岐させる用に使うと良い...

Win32 エラーメッセージビューア 2.0

GetLastError Win32 API関数の戻り値、MCI系関数の戻り値から、日本語エラーメッセージを調べるツール
 WindowsのAPIでは、エラーが発生したときの戻り値がほとんどの場合0、あるいは非0としか定められておらず、詳細なエラーの理由を示すものではありません。詳細なエラー情報は、GetLastError Win32 API関数で得られるようになっています。しかしながら、その関数の戻り値は、あくまでも数値でしかあ...

OSエラーアナライザー 1.00

Win32関数が失敗したとき、GetLastErrorで得られるエラーコードに対応するエラー文字列を取得
Win32 API を使ってプログラミングをした時、関数が失敗した場合のエラーコードの取り扱いに困った経験がありませんか? GetLastErrorを使用すればエラーコードはわかりますが、単なる番号ですのでこれだけでは原因が分かりません。このDLLは エラーコードを文字列に変換して出力します。 簡単な使用例: ...

errout.VBS 1.00

標準エラーを標準出力にリダイレクトするVBScript
Windows NT/2000/XPでは、command-line 2>&1 1>fileというようなことが出来ますが、Wndows 98/MEでは、そういうことが出来ません。 そこで、代わりに、errout.VBSを使って、errout [/o file] [/e file] command-line [>f...

ERRTIME 1.0

指定した項目(年,月,日,時,分,秒)をエラーレベルで返す
指定した項目(年,月,日,時,分,秒)をエラーレベルで返します。 また指定した項目が指定した値であるかもチェックできます。 すでにこのようなものはどこかに存在していると思いますが、 探すのもめんどうだったので作ってみました。 バッチファイル上で日付や時間によって処理を変えたい場合の判断に 使用できます...

「にゃ〜こむっ!」 for Windows 0.50b

ソニーのエンターテインメント・ロボットAIBO(ERS-210)を無線LAN環境から遠隔操作するコントロール・ソフト
無線LAN環境が整ったAIBO(ERS-210)を、パソコンからリモート・コントロールするソフトです。 アイボのパフォーマンス制作や、AIBOをプログラミングできるインタープリター用の簡易スクリプト言語R-CODEの研究等にもお使い頂けます。...

「にゃ〜こむっ!」 for Macintosh 0.50b

ソニーのエンターテインメント・ロボット「アイボ」(ERS-210)を無線LAN環境から遠隔操作する
無線LAN環境が整ったAIBO(ERS-210)を、パソコンからリモート・コントロールするソフトです。 アイボのパフォーマンス制作や、AIBOをプログラミングできるインタープリター用の簡易スクリプト言語R-CODEの研究等にもお使い頂けます。...


もっと絞り込む

1 2 3 4 5 6 7

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック