vbs」で検索した結果

324件中 181〜200件を表示

ベクターでの一致

HtmFname.VBS 1.09 評価:3.0/5.0 (投票:1件)

HTMLファイルの名前を「WEBページのタイトル」に変更するVBScript
HTMLファイルの名前を、WEBページのタイトルに変更します。 同名のファイルが既にある場合は、連番のサフィックスを付けます。...

ZipIsFresh.VBS 1.02

ZIPファイルやCABファイルが最新状態か確認するVBScript
ZipIsFresh.VBSは、ZIPファイル内のファイルがZIPファイル外の親フォルダ内のファイルと比べて、サイズと更新日時に違いがあるかどうかを調べます。 同様に、CabIsFresh.VBSは、CABファイルを調べます。...

VBSLock.VBS 1.01

VBScriptで使える汎用ロック関数と二重起動防止サンプルコード
VBならば、App.PrevInstanceでシングルインスタンス制御が可能だし、Win32APIを利用してロックやシリアライズも可能です。 では、VBScriptで、スクリプトで自身の処理や他のリソースをシリアライズするにはどうするか。 そこで、 VBScriptで、OSのファイルシステムを利用したロックメカ...

EncodeScript.VBS 1.01

スクリプトをエンコードするVBScript
MSから提供されているscrenc.exeがありますが、それと同じです。 単に"Scripting.Encoder"を呼び出しているだけです。 1.01 末尾にゴミ(NUL文字)が付く「障害」を回避。...

OasFname.VBS 1.00

OASYSファイル名を「yyyymmdd 題名.*」にするVBScript
ファイル整理、特にOASYSファイルの整理に用いるツールです。 保存したOASYSファイルの名前が例えば、999.oas のように機械的で無愛想なとき、OASYS文書情報の題名をファイル名にしたくなります。 また、OASYS文書情報の作成更新日付をファイル名に付けたいこともあります。 OasFname.VBSを...

DocFdate.VBS 1.02

ファイル名の先頭にファイル更新年月日を付加するVBScript
文書ファイル(に限りませんが)のファイル名の先頭に日付を入れたい、というツールです。 私は作成中の文書フ ... とき、いちいちファイル最終更新日付を見てファイル名を書き換えるのは面倒です。 そこで、DocFdate.VBSをデスクトップに置きます。 任意のファイル、例えば「ほげほげ.doc」というファイルをDocFda...

DOCorTXT.VBS 1.00

DOCファイルを自動判別してMSWord、NotePad、Oasysを起動するVBScript
テキストファイルなのに拡張子がDOCだったり、Oasys2(*.fmt)形式の拡張子がDOCだったりして、ダブルクリックでMSWordが起動されてから中身が違うことが分かる。 鬱陶しきこと、この上ない。 (1) DOCorTXT.VBSを適当なところ、例えば%Windir%に置きます。 (2) 「フォルダオプシ...

VBS4BAT 1.00

コマンドバッチファイル用VBScript
バッチファイルでWSH、VBScipt、IEの以下の機能が使えます。 Activate.VBS FileOpen.VBS InputBox.VBS MsgBox.VBS PopUp.VBS SendKey.VBS Sleep.VBS...

wdir.VBS 1.00

コマンドプロンプトでのファイル名入力をGUIでサポートするVBScript
コマンドプロンプトでファイル名を入力するのは面倒なものです。 特に日本語名のファイル名は大変です。 というわけで、BrowseForFolderダイアログを開いてファイルをGUIで選択するVBScriptを作ってみました。やっぱりGUIが便利ですね。 コマンドプロンプトでwdirと入力すると、BrowseFor...

Fdate.VBS 1.00

ファイル名をファイル最終更新日(yymmddnn).拡張子に変えるVBScript
毎日の定型バッチ処理で同じ名前のファイルを使いたい、かつ、同名のファイルを上書きされないようにリネームして残したい、出来れば、日付ベースの名前がよい、というツールです。例えば、バッチの中ではINPUT.DATとOUTPUT.LOGを固定的に使い、終わったら、yymmddnn.DATとyymmddnn.LOGに変...

CheckZone.VBS 1.06

セキュリティレベルを一時的に変えて戻すのを忘れると危険 確認するVBScript
セキュリティレベルを一時的に変更して、戻すのを忘れると危険です。 所定のレベルか、確認するVBScriptです。 また「拡張子ではなく、内容によってファイルを開くこと」が標準設定のままだと、非常に危険なので、その確認もします。 ローカルのHTMLファイルに、「Mark of the Web」と呼ばれるコメントタ...

LinkMaker.VBS 1.01

ショートカット(.LNK)を作成するVBSファイルを作成するVBScript
ショートカットファイル(.LNK)には、そのコンピュータの情報が含まれています。 なので、ショートカットファイルを他人に提供するのは、避けたほうがよいかも。 代わりに、ショートカットを作成するVBSファイルを提供するとよいでしょう。 ショートカットをドロップすると、そのショートカットを作成するVBSファイルを作...

CharSetOfIE.VBS 1.01

IEで表示中のWebページの現在の文字コード設定を表示するVBScript
Shell.Windows().Item().Document.charsetを表示します。 defaultCharsetも。...

NewLineCharOf.VBS 1.00

テキストファイルの改行文字を調べるVBScript
テキストファイルの改行文字には、OSの流儀で、CR、LF、CR+LFがあります。 変種では、CR+CR+LFなんてのもあります。これらの違いを調べて表示します。...

PdfOpenDDE.VBS 1.00

DDEでPDFファイルをページを指定して開くVBScript
PDFファイルをページを指定して開けるか? VBAならDDEExecute()などがあってDDEが使えますが、スクリプトからは? スクリプトからDDEを使うパラダイムです。 関連付けで使える範囲なら、スクリプトからも関連付け経由で使えます。 スクリプトからDDEを使ってPDFファイルをページを指定して開きます。...

photowiz.VBS 1.00

DropTargetで「写真の印刷ウィザード」を開始するVBScript
スクリプトから関連付けのDropTargetを利用するパラダイムです。 スクリプトからDropTargetを使って「写真の印刷ウィザード」を開始します。...

RerunCScript.VBS 1.00

もしWScript.exeで起動されたらCScript.exeで自分を起動し直すVBScript
CScript.exeでしか動かない、既存のVBSファイルの先頭に、このコードを組み込むだけで、もし、WScript.exeで起動されたら、CScript.exeで起動し直します。...

Suspend.VBS 1.00

サスペンド(スタンバイ)、ハイバネーション(休止)するVBScript
シャットダウン(電源断、リブート、ログオフ)は、コマンドがありますが、サスペンド(スタンバイ)、ハイバネーション(休止)はありません。 そこで、サスペンド(スタンバイ)、ハイバネーション(休止)します。 SendKeysを使う方法と、Excel経由でWin32APIを使う方法です。...

FormatMessage.VBS 1.00

システムエラーコードからメッセージテキストを取り出すVBScript
Excelがあれば、Win32APIのFormatMessage()を呼び出して、システムエラーコードからメッセージテキストを取り出します。 ExcelのApplication.ExecuteExcel4Macro()メソッドを利用します。...

GetURLComponents.VBS 1.00

URLを構成要素に分解する方法
URLを構成要素(protocol/hostname/port/pathname/hash/search)に分解するにはどうするか? 正規表現を使う? いえいえ、<a>オブジェクトにそういう機能がありますよ。...


もっと絞り込む

1 ... 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 ...

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック