定義」で検索した結果

230件中 41〜60件を表示

ベクターでの一致

DML-ユーザー定義関数ライブラリ 英語版 1.00

DML1仕様準拠の動的基本関数ライブラリ、ユーザーが関数を定義
ユーザー定義関数ライブラリはDML(Dynamic Mathematical Library)1仕様に準拠したユーザーが計算式を定義できる関数DLL(Dynamic Link Library)です。ユーザー定義関数ライブラリはDML1仕様に準拠したアプリケーションで使用できます。2005年5月7日現在、DML1...

ABAP強調定義ファイル for 秀丸エディタ 1.30 評価:5.0/5.0 (投票:1件)

開発言語ABAPの秀丸エディタ用強調定義ファイル
SAP R/3のアドオン開発言語ABAPの強調定義ファイルです。 ・340パターンのキーワード ・コメント(*,")対応 ・主要システム変数(SY-xxx)強調対応 ・テキストシンボル(TEXT-nnn)強調対応 ・文字列('xxx')強調対応...

MIB定義ファイル自動作成ツール 1.0.2

MIB設計者のためのデザインツール
本ソフトウェアは、MIB設計者のためのデザインツールを提供し、ツールを用いて設計されたMIBから自動的にMIB定義ファイルを作成することが可能です。 ASN.1形式の複雑なMIB定義ファイルの記述からMIB設計者を解放します。...

LARGEX

1組のデータの中で範囲内の重複データと関係なくN番目に大きい値を返すユーザー定義関数
「LARGEX関数」ユーザー定義関数 【機能】 (1組のデータの中で範囲内の重複データと関係なくN番目に大きい値を返します。) LARGEX関数を利用すると、相対的な順位に基づいて、データの中から特定の値を選択することができます。 データが3,3,1,2,3の場合LARGE関数では、3番目に大きい値は、3となり...

拡張Vlookup

n番目に検索された行の指定列のデータを返す「拡張VLookUp」ユーザー定義関数
「拡張Vlookup」ユーザー定義関数の説明【機能】 n番目に検索された行の指定列のデータを返す拡張VLookUp関数です。 エクセルに組み込みのVLOOKUP関数は、指定した範囲の左端列で検索し、発見されたセル同じ行の指定した列に入力されてている値を返す関数です。 指定した列で最初に発見したデータしか返しませ...

USKCGLD 1.00

USKCG.SYS、USKCG24.SYSを読み込んで、本体及びブリンタの外字定義を行う
○USKCG/USKCG24ロードプログラム Version 1.00効用:USKCG.SYS、USKCG24.SYSを読み込んで、本体及びブリンタの外字定義を行います。...

Nyan 2.00+

猫等の外字を定義
Nyan.com version 2.00+[にゃん.こむ]使用説明書for PC-9801/MS-DOS このプログラムは、猫等の外字を定義するものです。autoexec.batにでもいれてやってください。...

源泉徴収票作成レポート for Access97 平成11年用 0.9

Access97用の源泉徴収票、給与支払報告書のレポート定義
Access97を使っての源泉徴収票及び給与支払報告書(個人別明細書)を出力するためのレポートの定義です。実際に出力するためにはレポートへのコントロールの設定等が必要になるためお使いになっている賃金のデータベースファイルに給与支払報告書、源泉徴収票受給者用、源泉徴収票税務署提出用の3つのレポートをインポートして...

LD/PD/SD/DD 四版

ディレクトリの別名定義・管理
カレントディレクトリに名前をつけてファイルに記録しておき、あとからその名前で移動するツールです。 ddは削除、ldは移動、pdは表示、sdは記録を行います。 四版ではドキュメントの変更を行いました。 最終の更新 1999/05/31(EXE) 2004/02/08(ドキュメント)...

DOSプロンプト風環境定義ファイル 1.00

MKEditor上でプロンプトの表示を再現するソフト
このファイルは、Kouichirou Urano氏のエディタ、MKEditorの環境定義ファイルです。 MKEditorで読み込むことで2000/XPに搭載されているコマンドプロンプト風の画面表示をする環境定義ファイルです。 手元にはXPしかなかったので、98のDOSプロンプトに見えるかは保障できません。 なお...

メモ帳エミュレータ 1.4.2

MKEditor上でメモ帳と同じ環境を再現するための環境定義ファイル
このファイルは、Kouichirou Urano氏のエディタ、MKEditorの環境定義ファイルです。 MKEditorで読み込むことでWindowsに搭載されているメモ帳風の画面表示をする環境定義ファイルです。 手元にあったXPしかなかったので、98のメモ帳とは違うかもしれません。 強調表示などを一切表示でき...

VBCFile.VBS 1.03

.VBS、.JSファイルをCScript.EXEで起動する拡張子.VBCと.JSCを定義するVBScript
.VBS、.JSファイルはWScript.EXEか、CScript.EXEのいずれか既定値で起動されます。 既定値は変更できますが、すべてのスクリプトファイル起動方法が一律に変わります。 例えば、大部分のスクリプトファイルはWScript.EXEで起動し、一部のスクリプトファイルだけをCScript.EXEで起...

ToroGrapher 1.22

画像のカタログ表示/カタログ印刷/スライドショー/各種画像編集/連続加工/一括リサイズ/マクロ定義など
ToroGrapherは、画像のカタログ表示/印刷、スライドショー、イメージシェルタ、マクロ定義などの豊富な機能と、カスタマイズ可能な柔軟なMMIを備えた画像ソフトです。Exifフォーマットにも対応しているので、デジカメ画像の撮影情報などを参照することもできます。回転、リサイズ・枠付、連結、鮮鋭化、平滑化、カラ...

PowerShell.REG 1.02

PowerShellの.PS1ファイルの関連付けをドロップ可能にするレジストリ定義
PowerShellの.PS1ファイルの関連付けは、貧弱です。 標準では、実行もされず、ましてやファイルのドロップもできません。 そこで、起動とドロップの関連付けです。それがなかなか曲者です。...

BIN2TEXT 1.01

バイナリデータを自分で定義したbit毎に表示するビューア
本ツールは、バイナリファイルのデータを自分で定義したbitフィールド名を付加して、2進、10進、16進の何れかで表示することを目的として作られたビューアです。...

SRAMPe FMV-4xxD3用 ユーザー定義

SRAMPe FMV-4xxD3用 ユーザー定義
SRAMPe.EXE R1.12(カルビ氏作)のHOT-553機種のユーザー定義です。SRAMPe.EXEと同じディレクトリ上で解凍してください。【使用法】 srampe /第一因数 /d3_f2 第一因数についてはSRMPE112.LZHに付属の解説をご覧になってください。【重要な注意】 SRA...

DisableOpenFileByContent.REG 1.01

「拡張子ではなく、内容によってファイルを開くこと」を「無効にする」にするレジストリ定義
IE6.0 SP2以降で、もし「拡張子ではなく、内容によってファイルを開くこと」が「無効にする」でないと、とっても危険です。たとえ、インターネットゾーンの設定を「高」にしていても、信頼済みサイトゾーンやイントラネットゾーンを「中」以下に設定していれば、非常に危険です。 すべてのセキュリティゾーン、すべてのセキュ...

SPCreate 2008.0.0.0

テーブル定義からストアドプロシージャを自動生成
Microsoft SQL Serverのテーブル定義からそのテーブルに対応したSELECT,INSERT,UPDATE,DELETE,MERGE用のストアドプロシージャを自動生成するアプリケーションです。生成するコードについては、テーブル定義のデータ型を元に引数を作成するため、タイプミス等を防ぐことができます...

不要#IFDEF削除プログラム 1.02

指定ディレクトリ配下のすべてのソースに対して、不要になった#ifdefの定義を削除して整理する
このプログラムは指定ディレクトリ配下のすべてのソースに対して、不要になった#ifdefの定義を削除して整理します。 まずは、すべてのマクロを検索し、指定のマクロのみを削除します。先に指定する事も可能です。...

MS-DOS用構造体の定義

MS-DOSの内部変数を構造体としてまとめたもの
; MS−DOSの内部変数を資料もかねて、構造体としてまとめました。;; 構造体名は一応、”TURBO C”のものをベースにしてありますが、; 全体としては統一があまり取れてないで、再考が必要かも知れません。;; DOSのバージョンとしては、V3.3(3.21)を基準にしてあります。...


もっと絞り込む

ソフト紹介

ネズミス

ネズミス 慣性ホイールや横スクロールなどでマウスの操作性を向上させるユーティリティ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...

ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ

その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック